スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枝野新幹事長就任会見詳報(5完)(産経新聞)

■「選挙戦略見直しはできるだけ早く詰める」

 --小沢幹事長のもとで、2人区で2人擁立した。方針は変えるか。検討ならいつまでに判断するか

 「選挙の時期が迫っているので、選挙戦略については早急に詰めなければいけないと思っておりますが、それぞれの地域の責任者と必要のある部分は早急にご協議をいただいて、しっかりした体制で選挙に臨みたい。就任した直後なので、現時点で申し上げられるのはそこまでです。それと何だっけ」

--見直しを検討するならタイミングは

 「それは、できるだけ早くとしか言いようがありません」

 --参院選後に9月に代表選があると思うが、枝野幹事長は、参院選の結果にかかわらず、新たな態勢で続けていきたいか。

 「今の、今回選ばれた菅代表の任期は今年の9月までです。そのもとで幹事長を預からせていただく私の立場としては、9月までの期間、最大限の力を発揮して、頑張っていくということ以上に、現時点で何も考えておりません」

--旧執行部と新執行部の違いは平均年齢だと。それ以外にはないか

 「周りのみなさんがいろいろみて判断されるのではないかというふうに思っております。自分の口からどこが違うのか評価しにくいところもありますので。で、質問の答えは、お許しいただければ」

 --ご自身の感覚では?

 「年齢、世代の違い、政治キャリアの違いは、色んなところに、影響してくるだろうと思っています。あえて一つ具体例を申し上げれば、できるだけオープンに思いや状況を国民の皆さんにお伝えするということで、政策を実現していく。あるいは政治に対する信頼を獲得していくという手法が得意なつもりでありますし。

 なおかつ、有効という問題意識を私自身は持っておりますので。メディアのみなさんにも、できるだけ丁寧にわかりやすく、国民にも丁寧にわかりやすくいろんなことをご説明申し上げるプロセスを大事にしたいと思っております」(了)

【関連記事】
新幹事長が「脱・小沢戦略」示唆  参院選候補問題
民主党執行部がスタート 「菅政権」8日発足
民主党新執行部 枝野幸男幹事長 絶妙な政界遊泳術で…
菅氏したたか?続々内定組閣人事“仕分け人”蓮舫氏も大臣に
菅新首相に期待57%、比例投票先は民主34%に急伸
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

ゲンジボタルが乱舞=山口市〔地域〕(時事通信)
前原国交相も菅氏支持の意向表明(読売新聞)
<安住選対委員長>現職重視の支援 国民新側に要請(毎日新聞)
ウアルカイシ容疑者 民主化要求姿勢 会見で再度示す(毎日新聞)
[顧客満足度調査]初の公表 1位は東京ディズニーリゾート
スポンサーサイト

北朝鮮向け不正輸出 「徹底取り締まれ」 政府決定受け 警察庁長官が指示(産経新聞)

 政府が、第三国を迂(う)回した北朝鮮との不正輸出入の防止措置を強化する方針を閣議決定したのを受け、警察庁の安藤隆春長官は28日に開いた全国警察本部の警備課長会議で、「(不正輸出などの)違法行為の取り締まりを徹底されたい」と指示した。

 安藤長官は北朝鮮情勢について、金正日総書記の健康や後継者問題などから「混迷の度合いを深めている」と指摘。「わが国との関係でも工作能力を維持している」と述べ、関連情報の収集と分析の強化を求めた。

 また拉致事件については「国民の生命、身体に危険を及ぼす治安上極めて重大な問題」としたうえで、「着実に捜査を積み重ねていくことが重要」と強調。拉致の可能性が排除できない告訴・告発や相談などについても「改めて捜査を推進していく必要がある」と述べた。

 一方、6月から11月にかけて日本各地で開催されるAPEC(アジア太平洋経済協力会議)については、公共交通機関などの警戒警備を徹底し、会議を狙ったテロや暴動を未然に防止するための情報収集・分析の徹底を指示。海外からのテロリストの侵入などを防ぐことも要請した。

【関連記事】
北が重火器、韓国は潜水艦訓練 強まる偶発的衝突の懸念
「同化せぬ移民」別世界の危険性
北朝鮮が各国に潔白主張か 哨戒艦沈没
やまぬ北の暴走 歩み寄る中韓
軍事的圧力も 米国人に結束呼びかけ 米大統領、新安保戦略で
iPadが上陸

<南アW杯>警備に4万人、でも効果未知数 開幕まで17日(毎日新聞)
野口健さん 遺骨収集NPO退会 週刊誌報道めぐる考え方に違い(産経新聞)
現代のエコアイテム? 「京うちわ」づくり最盛期(産経新聞)
豚が大量のウイルス=感染家畜処分に全力―口蹄疫(時事通信)
福島氏、沖縄入り 知事に共闘呼びかけ(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。